2018年6月のブログ運営報告

スポンサーリンク

こんにちは!梅雨入りとともに停滞していたまーちんです!

本当にわたしは天気の影響を受けやすくてですね、雨の日曇りの日はテンションが下がります…
梅雨入りとともにと言いましたが、北海道に梅雨はないらしい。でも6月だというのに寒い日が続きまして、テンション上がりませんでしたね。

そんなまーちんの6月のブログ運営結果を報告します!

数字で見る6月ブログ運営結果

収益:12円
PV数:645
記事数:5記事

収益・PV数・記事数ともに急降下

2018年5月のブログ運営報告を見ていただくと分かりますが、すべて急降下しましたw

収益:1915円DOWN↓
PV数:2163DOWN↓
記事数:11記事DOWN↓

(ノД`)・゜・。

これはいったいどうしたことか。いいわけをすると、記事数については今までの記事をひたすらリライトしていたので新しい記事はこれしか書けませんでした(新しい記事が書けないからリライトしていたとも言えるw)。

急降下の原因を徹底分析

これはマズイ・・・ということですべての項目が急降下してしまった原因を分析してみました。

PV数の低下:はてなブログからWORDPRESSへの移行

PV数の低下はこれがいちばんの原因と考えられます。でも、誰もがそうなるわけではないんです!うまくやればPV数を保ったまま引っ越しすることはできるんです!ただ、わたしが間違えただけなんです。わたしが間違えたのは「パーマリンク設定」です。わたしははてなブログ時代、記事ごとにURLを手動で設定していました。例えば、https://remonnomi.com/moureshipibonhairanai/というURL。

これをWORDPRESSに移行する際に、パーマリンク設定で「カスタム構造」というのにしました。そのおかげでURLが変わってしまっていました。例えば.comの後ろが”20180513/mouresipibonhairanai”という感じになってしまっていたのです(投稿日が足されている)。

そもそもパーマリンク設定という言葉をこの時初めて見たし、この設定でURLが変わることに全く気づいていませんでした。

ブログを移行するときにPV数が下がってしまう原因について調べたら、以下の情報を見つけました。

  1. 評価されているURLはなるべく変えない方が無難。
  2. URLを変える場合は、原則全て1対1対応でリダイレクトさせる。

WEBサイトをリニューアルすると9割のサイトはアクセスが下がる!? 必ず知っておきたい注意点より引用)

これからブログの移行を考えている方は、ココ要注意です!

収益の低下:PV数の低下によるもの

単純にPV数が下がってしまったので、その分収益も低下するのは当たり前ですよね。

記事投稿数の減少

4月に毎日1記事書いていたことを考えると、情けない結果になっていますwどうして書けなくなったのか考えてみました。

  • 急激なPV数低下とともにモチベーションも低下
  • ネタのストックがなくなった
  • 「誰かのためになる記事を書かなくては・・・!」と思ったら筆が全く進まなくなった
  • いろんな本を読んだりブログを見たりして自分の文章力の無さに気づき、自信喪失

うん、そう。全くこの通り。だからわたしはこう考えることにしました。誰もわたしのブログなんて読んでない!筆が止まるくらいなら好きなように、何でも書こう!その先に何か見えてくるかもしれない!」

そして、気づきいたことがあります。結果は思わしくなかったけどわたし、確実に前に進んでいる。

PVが下がってモチベーションが下がるってことはそれだけ本気で取り組んでいたってことだし、ネタのストックがなくなったのもそれだけ書いてきたってこと。誰かのためになる記事を書くことだって前はほとんど考えてなかったし、文章力がないことに気づけたのもそれだけ勉強したから。

大丈夫、ちゃんと前に進んでいる。

7月の目標

前向きになれたところで、7月の目標を発表します!

記事数:20記事

以上。今月はとにかく書く、それだけに専念します。

ネタそのものよりも書き方で「人のためになる」文章になる

人のためになる文章を書くには人のためになるネタがなければならない、と思っていました。そう思ってる人、きっとわたしだけじゃないはず。でも、この本を読んで「書き方さえ意識すれば人のためになる記事が書けるかもしれない」、と思ったんです。

本の中では、文章を書く前の準備の仕方を8つの項目に分けて詳しく解説しています。

  1. 読者ターゲットを明確にする
  2. 読者ターゲットのニーズを把握する
  3. 文章の目的を明確にする
  4. 読者の反応を決める
  5. メッセージをひとつにしぼる
  6. 文章の切り口を工夫する
  7. 文章のレベルを決める
  8. 文章のテイストを決める

この8つの準備をすれば、わたしはどんなネタでも読者のためになる文章にできると思います。最近の記事はこの準備をしてから書いています。準備ができたら、本で紹介されているフォーマットに当てはめて記事を書いていくだけで読者のためになる文章を書くことができます。

この書き方は読者のためでもありますが、自分が記事を書く時に迷わなくなるのでおススメです。

7月も、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道在住、26歳の転勤ツマ。大学卒業後、結婚して夫の転勤に伴い職を転々とする。誰でもできる仕事をするのが嫌になり、「自分にしかできないことをしよう!」と決心。わたしの人生を発信しています。