札幌品川スキンクリニックでフォトフェイシャルを受けてきたのでレビューする!

スポンサーリンク

どもっ、まーちんです!

先日、フォトフェイシャルを受けてきました。26才なのに、顔のくすみがひどいんですww

マジで!こんな感じ

分かるかなぁ?

目の周りと眉間の色の差がすごいんですよね。

今まで化粧品でなんとかならないかといろいろ試してみました。

・美白って書いてる化粧水
・ハイドロキノン
・市販のくすみ改善薬(飲み薬)

しかし、どれも実感がありませんでした。

そこで、ネットで見つけた「フォトシルクプラス」という施術を受けてみることにしました。

今日はわたしが受けた品川スキンクリニック札幌院のフォトシルクプラスの感想をお伝えします!

フォトフェイシャルって何?

フォトフェイシャルは、品川スキンクリニックでは「フォトシルクプラス」というメニューになっています。

フォトシルクプラスはシミやくすみ、そばかすなどの治療に使用されるイタリアDEKA社の最新美白治療器です。従来のIPL(フォトフェイシャル)よりも、シミの元となるメラニン粒子の分解作用に優れています。シミ・くすみ、そばかす、色素沈着だどお肌の悩み全般を改善し、その他にもニキビやニキビ跡、赤ら顔や毛穴の開き、産毛などにも効果的です。また、火傷のリスクが少なく安心して治療を受けられます。

治療直後からメイクが可能なので、忙しい方にもおすすめの美白・美肌ケアです。

(引用:品川スキンクリニック「フォトシルクプラス」)

初回は、顔全体で税込8640円。2回目以降は18000円くらいになります。

スポンサーリンク

施術までの流れ

まず、問診票とアンケートの記入をします。(アンケートは任意です)そのあとカウンセリングルームに案内されて、施術についての確認をされます。

肌の状態を診てもらって、フォトフェイシャルが自分の肌の状態に合っているかどうか判断してくれます。ケミカルピーリングも勧められましたが、今回はやめときました!

その後、今度はお医者さんのカウンセリングを受けます。

といっても、

「担当させていただきます◯◯です」
「今回はフォトシルクプラスということで、何か気になることはありますか」

「では準備しますのでもう少しお待ちください」

終了~。このやりとりは意味あるのかwwwさっきのカウンセリングでよかったんじゃない?

フォトシルクプラス!いざ施術へ

ということで、いざ施術へ。化粧をしている場合はここで化粧を落とします。洗面台、メイク台が用意されていて、

・洗顔料
・化粧水
・乳液
・ヘアバンド
・タオル

などもあるので、持参するのはメイク道具くらいですね。化粧を落として、施術ルームに入ります。部屋はそれぞれ個室になっています。

ベッドに横になると、ベッドが上昇。

「では、始めます」

「まぶしくなりますので、目にカバーしますね」

「残したいほくろはありますか?」

わたし:「いえ、ないです~」

(小さいほくろは消えるくらいの威力があるらしい)

「ジェルをのせていきます。施術終わりましたら、拭き取りますが洗顔する必要はありませんので!」

「では、右下から照射していきます」

「弾かれるような感じがありますが、そんなに痛みはないので」

ピーッ・・・

パシン!

・・・結構痛いなwww

その後も順番に照射していきましたが、思っていたより痛い。特にフェイスラインが痛い。なぜだ?

あ、わかったぞ。たぶん、顔剃りしてないからだ!

照射する前に顔を刺激しない方がいいと思って、顔剃りをしないようにしてました。だから、だいぶ顔周りがフサフサしていたのです。

前に、家庭用脱毛器を使用したときにも、濃い部分は結構痛かったのを思い出しました。

わたくし、毛深いのです。
毛が濃い部分は痛い!ということです。そのため、受けるときは事前に顔そりをしておくことをおすすめします。

で、顔全体の照射が終わりだいたい20分くらいで終わりました。

(同じ箇所を2回照射していきます。)

施術後の経過

施術を受けてから4日が経ちました。


肌の状態でいちばん変わったのは、小さいほくろやそばかすが薄くなりました。
すごい。たった一回のフォトフェイシャル(フォトシルクプラス)で小さいホクロが消えてしまうなんて・・・

ほくろやそばかすの部分は、施術直後はだんだん濃くなってきます。色素が浮き上がってくる感じですね。

で、そのあとかさぶたになって勝手に剥がれます。

だから、最初は「あれ?なんかそばかすが濃くなってる?」と不安になるかもしれませんが、あとで色素ごと剥がれるので大丈夫です。

でも、日焼けのようなくすみはほとんど変化はありません。

うん、やっぱりわたしの場合はフォトフェイシャル(フォトシルクプラス)で改善できるタイプのくすみではなかったようです。

日焼けなのかなぁ。日焼け止め塗ってるんだけどなぁ。

やっぱり化粧品でがんばってみる

いわゆるわたしは『インナードライ肌』のようで、顔のテカりが結構すごいんです。(乾燥してると肌を守ろうとして皮脂を分泌する)

で、乾燥してる=肌バリアが弱いみたいなんですよね。

肌バリアが弱まっている状態で日焼け止め塗っても、日焼け止めの効果は弱まりますよね。

う~ん、乾燥が原因か・・・

ということで、フォトフェイシャルでの改善は諦め、

・シナールの摂取(飲み薬)
・保湿を徹底してやる
・顔をできるだけ刺激しない

を実践することにしました。飲み薬は前にもやってみたけど、続けられなかったんですよね。

肌のターンオーバーには28日くらいかかるといわれているので、最低でもそれくらいは続けないとダメですよね。

続ける。

この結果はまた今度お伝えします!

フォトフェイシャルまとめ

日焼けのようなくすみが気になって、フォトフェイシャル(フォトシルクプラス)を受けたわたしですが、結果としては1回の施術ではあまり効果を感じられませんでした。

でも、小さいほくろが薄くなったり(消えたのもある)、そばかすも薄くなることが分かりました。
気をつけたいのは、毛が濃い部分は痛みを感じる可能性が高いので、事前に顔そりをしておくということです。

ただ、施術から4日目なのでこれから効果が現れる可能性もあります。

その辺は随時書いていきます~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道在住、26歳の転勤ツマ。片耳難聴者。借金持ちのめまいもち。大学卒業後、結婚して夫の転勤に伴い職を転々とする。誰でもできる仕事をするのが嫌になり、「自分にしかできないことをしよう!」と決心。わたしの人生を発信しています。